高額賞品ねらいの頭脳派であれば

高額賞品ねらいの頭脳派であれば

高額賞品ねらいの頭脳派であれば

ご承知のとおり、インターネットは世の中をかなり便利にしている。自宅にいながらにしてあらゆる情報を手にでき、そして自分の意見やアイデアを外に向けて発信することもできるので、仕事でも趣味でも大いに活用できるというわけだ。

懸賞の応募についてもこれを活用しない手はないだろう。たとえば、ネット上では多くの企業が新製品や新サービスについて、ネーミングを公募している。

新製品やサービスのネーミングは企業にとっては商品の命運をかけた大事な戦略上の要であり、ここに多くの時間と労力を割いている。

だからみごと、企業のコンセプトに合致したネーミングが採用された場合には、その当選ネーミングに対しての賞品や賞金もそれなりに魅力的なものが用意されているケースが多いのである。

応募はほとんどの場合、その企業のホームページに用意されている応募フォームに従って記入・送信するだけなのでしごく簡単に済む。

高額賞品ねらいの頭脳派であれば、企業募集のネーミング懸賞に集中的に応募してみるのもよいだろう。ネーミングが採用された場合、その商品やサービス、あるいはキャラクターの名付け親となるのだ。

また、それがヒット商品ともなれば、企業から名付け親として一目置かれたり、あるいは表彰されることだってあるかもしれない。

しかし、このネーミング、そんなにあまいものでもない。ネーミングにはそれなりのコツがあるのだ。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional